matthew as a q.

目標10記事quant

追加したHDD(SATA)を利用できるようにする

  • 概略

自作PCをいじったことがなかった私は知らなかったのだが、HDDは追加しただけでは、その中身を参照したり、書き込みをしたりすることができない。
ファイルシステムを作成して、指定したフォルダにマウントしてやる必要がある。

  • 目標

今回は、HDD(500G)を2つの構成で、1つはメイン(そのまま使えている)で、もう1つをバックアップ用とする予定である。

  • やったこと

はじめての自宅サーバ構築 - Fedora/CentOS - 物理ディスクの増設
にしたがって、スレーブのSATAを/extdisk1にマウントするところまで。

このマウントした先に、バックアップをとっておきたいフォルダをrsyncでバックアップとるようにする。
rsync バックアップ設定 | CentOSサーバー構築マニュアル
cron設定 週次(週1回)起動:技術/開発 メモ

とりあえず、毎日午前5時10分に指定のフォルダにhome以下のファイルをバックアップとるように記述した。

10 05 * * * /usr/bin/rsync -a --delete /home /extdisk1/backup_test > /dev/null 2>&1