matthew as a q.

目標10記事quant

emacsの設定ファイルを整理する part2

  • やったこと

-auto-complete追加
-細かい設定(横に行番号表示するとか)
-smart-compile適用(rubyファイル実行のキーバインド

  • 気づいたこと

  1. なんかyasnippetで展開されないなぁ、と思ってたら、keyにしていた文字列とは違う文字列を打っていただけだった。(e.g. latex-modeだと、
¥begin{itemize}
 ¥item
¥end{itemize}

を入力しようとするときのkeyは、itである)
M-x yas-visit-snippet-file(よく使うので、キーバインド設定しとくと捗る)で確認してみたらいい。

  • もろもろエラー
  1. yas-insert-snippetするとエラー
Wrong type argument: char-or-string-p, (\, (format "%s" prompt))

が出るようになった。昨日は動いていた。調べたけどあまりちょうどよい感じの記事が出てこないし、symbolic link関連のほうでのエラーなんやもしれん。。

  1. ruby-mode-mapが読み込まれなくてエラー。(1回、M-x smart-compileを.rbファイルで行ったあとなら評価できるようになって、評価したら通るようになる)
  • 参考文献
  1. Emacs実践入門』